選択の車査定最新の記事

妊娠中には葉酸以外にも様々な栄養素が不足する!

一度流産を経験しました。

 

だいたい一年位たってから、また妊娠について前向きに考えられるようになり、妊活について調べるようになりました。

 

サプリ等で栄養を補給することはもちろん、妊娠に適した体を作るために、冷え性がひどく、夏でもカーディガンを手放せなかった私は運動することを思いつきました。

 

結果は、意外とうまくいきました。

 

新陳代謝が上がったため、低かった基礎体温が上がり、困っていた冷え性が、ずっと良くなりました。

 

不妊体質とストレス。

 

この二つは密接に関わっています。ストレスは生殖ホルモンの分泌を撹乱し、不妊症の様々な要因のスイッチ役となるからです。

 

また、周囲の期待感や気遣い、当事者ゆえの焦りなどが不妊治療という不慣れな状況とあいまって負担になることも少なくなく、堂々巡り的で心理的に参ってしまう人もいます。穏やかな気持ちで治療を続けることは大事かもしれません。

 

皆さんご存知のように、妊娠中には葉酸以外にも様々な栄養素が不足しがちです。

 

また、葉酸は、それ単体では体内での吸収率が悪いために、もし、サプリを利用して葉酸の摂取を考えている方は、ミネラル、ビタミンなどの、葉酸の吸収を助ける栄養素が複数入ったサプリがお勧めです。具体的に言うと、ミネラルやビタミンが25種類ほど含んだサプリにすれば、必要な栄養素をきちんと補うことが出来ますし、成分が最大限有効に働いてくれるという訳です。こうしたサプリは胎児の健やかな成長に働きかけるだけでなく、妊娠しやすい体を作る基本の栄養素でもありますから、いま、赤ちゃんが欲しいと妊活をされている場合もサプリの摂取をお勧めします。

 

プレミン 楽天

 

選択の車査定について


|  |  |