Top > 学習 > DHAは脳に効果があるのか

DHAは脳に効果があるのか

記憶力が衰えたりすると気になるのが認知症。

60過ぎたらちょっと不安になってきます。若年性認知症というのもあります。

自分は大丈夫だろうという楽観的な考えから、実際に兆候が見え始めると、一物の不安がよぎってきます。

不安がよぎるなら対策をとりあえずやっておきましょう。

 

そんな対策がサプリメント。とにかく簡単。

 

普段たくさん摂ることのできないDHAを摂ることで脳に対して栄養を送るのは極めて大事ではないでしょうか。

 

脳のエネルギーは砂糖などの炭水化物。

脳はブドウ糖しかエネルギーにしないので、DHAは関係あるの?と思う人も多いはずです。

 

しかし、世の中ブドウ糖が足りずして認知症などの症状が発症する人っているのでしょうか?

炭水化物はほとんどの人が摂り過ぎと言われています。なので脳のエネルギーとしてもブドウ糖が足りないから認知症になるということは考えられません。

さらに太っている人はたくさん栄養を摂っている証拠。当然炭水化物もですよね。

脳のエネルギーである炭水化物が足りないなら、痩せている人だけが認知症になるものですが、そんなことはありません。

 

だから認知症や脳にブドウ糖が足りないから陥るということはあり得ません。

 

むしろDHAが足りないと言えるのは消去法から言って本当かもしれません。

 

血液脳関門とう関所が脳の入り口にあります。そこを通ることができる栄養素がDHAであり、さらに脳にはたくさんのDHAが含まれます。

 

そのDHAを食べることで脳に届きますし、記憶に関係ある海馬という脳の組織に特に多く含まれるDHAですので、なおさら脳に良いのは当然ということです。

 

糖分を摂るのもいいのですが、摂り過ぎ傾向がある現代人。だったらDHAを意識して摂るほうが脳には有用であると考えられます。

 

そして、脳の衰えを防ぐために一定の負荷を脳に与える。必要な栄養をあたえ、鍛える。この繰り返しで脳がボケずに、認知症対策ともいえるでしょう。

こんなトレーニングもいいでしょう。→ジニアス記憶術

 

結構頭に負荷がかかるとレーニングらしいですね。しっかり口コミしてます。

学習

関連エントリー
DHAは脳に効果があるのか
カテゴリー
更新履歴
販売店に現時点で持っている車と引き換え(2017年11月13日)
DHAは脳に効果があるのか(2017年11月12日)
残念ながら筋肉が元通りになりやすくなってしまいます(2017年10月17日)
30年に渡って乗れる車ってある?(2017年10月12日)
フラッシュモブ名古屋結婚式を見る(2017年10月 6日)